膝痛 足の膝に効く関節痛サプリメント

膝痛に効く!関節痛サプリメント

本当に膝痛に効く薬はないの?

 グルコサミンやコンドロイチンとは違う、新しい軟骨成分が話題の「北国の恵み」サプリメントで、膝の痛みが驚くほど改善しています!

関節痛サプリ北国の恵み

 「北国の恵み」は、日本や世界で初めて量産化に成功して内閣総理大臣賞まで受賞した「非変性U型コラーゲン」「非変性プロテオグリカン」が配合された、関節痛の解消効果が話題の評判サプリです。

母の膝の痛みに効いた関節痛サプリ

 私の母が実際に愛用しながら「とても良いサプリ!」と効果を知り合いに自慢するほどなので、少しでも関節痛に苦しむ方の助けになればと書いています。

 グルコサミンやコンドロイチンでは効果が無いと嘆いていた膝痛に悩む母に、この注目の関節成分を勧めてみたのが始まりですが、今では「20歳くらい若返ったみたい」と喜んでいます♪

北国の恵み軟骨サプリ

 1日3粒の小粒だから飲みやすいし、実際に軟骨を再生するこの成分を変形性関節症や関節リウマチの治療で処方して成果を挙げている専門医もいるくらい、業界が注目しています。

お知らせ!
 現在、10日分お試しが480円送料無料で注文できます。
先着1000名限定でしたので終わってたらごめんなさい・・)

北国の恵み公式ページこちら⇒軟骨サプリ北国の恵み 今ならお試し480円!

膝痛みに今までの関節痛サプリで満足できなかった方へ

 膝の痛みや手足、肘、股関節の関節リュウマチや変形性関節症など、年齢と共に増える足腰の衰えと関節痛の悩み。。特に早い方で50代60代から、変形性関節症による腰痛(脊椎)や膝痛の症状に悩む方が非常に多いんだそうです。

階段の上り下りや立ち座りの時の膝の痛み

長時間の歩行が辛い

 そして膝や肘などの関節痛のために、コンドロイチンやグルコサミン、ヒアルロン酸、コラーゲンを試してみたけど、イマイチ効果が得られなかったという方も多いのだとか。
 変形性膝関節症に悩む母も、これまで定番の関節サプリをいくつも飲んでみたのですが、やっぱり改善は見られずお金だけを消費する悪循環でした。

関節サプリはどれがいいの?

しかも、1日に7〜10錠も飲むのが大変だったり、甲殻アレルギーなんかの心配もあったりしました。

 そこで私も、苦しむ母親の膝の痛みを何とか改善できないものかといろいろ調べてみました。

 確かに、今までのコンドロイチンやグルコサミンサプリなどは、関節の軟骨成分の元となるごく小さな材料でしかなく、そのままでは軟骨に吸収することが出来ませんでした。

 変形性膝関節症は、加齢とともに体で自ら軟骨を作る力が弱まってしまったため、炎症による膝痛が起こっている状態なのに、細かい栄養素をどんどん摂取しても軟骨生成が促進される訳ではありません。

 さらにグルコサミンやコンドロイチンは、これだけ有名なサプリメント成分にも関わらず、口から摂取した関節への効果が医学的にはっきりと証明されておらず、多くの整形外科医が“効き目が無い”と言います。。そして実際に「コンドロイチンやグルコサミンが効かない」と嘆く患者さんのかなり多いのが現実です。

ちょっとくらい高くてもいいから本当に膝に効くものが欲しい

 少し前まで母がよく言っていたこの言葉は、関節痛に苦しむ人の素直な気持ちだと痛感します。

非変性U型コラーゲンは治療に使われる成分
費変性U型コラーゲンは医師の治療にも使われる成分

 非変性U型コラーゲンは変形性関節症はもちろん関節リウマチの治療に医師も注目する話題の成分です。この非変性U型コラーゲンや非変性プロテオグリカンがグルコサミンやコンドロイチンと違う点はなんでしょうか。

 通常、口から摂取した成分は胃や腸で消化・分解されて低分子のさらに細かい栄養素になってしまいます。これはグルコサミンサプリやコンドロイチンサプリも同じ。だから、糖やアミノ酸といった普通の栄養素に変わってしまいます。

 しかし、非変性U型コラーゲンは高分子のまま腸まで届く性質があり、さらに体に元々在る成分と同じものと認識されて、そのままの形で腸から吸収される凄い成分です。

 その理由が、非変性コラーゲンが持つ“エピトープ”という目印。非変性U型コラーゲンは熱や薬品で変性していない(壊れていない)のでエピトープが残っており、これに腸の免疫機能が「これはそのまま体に取り込めるぞ」と反応してくれるのだそうです。

 すでに、実際の医療現場で治療に採用している専門医もおり、大注目の成分です。そしてこれらを配合したのが「北国の恵み」サプリメントです。

北国の恵みサプリはそのまま膝関節の軟骨成分に

 おすすめの関節痛サプリメント「北国の恵み」は、今まで量産することの難しかった新成分を配合した話題の通販商品です。

 そして、2つの主要成分「非変性U型コラーゲン」と「非変性プロテオグリカン」は、そのまま軟骨成分として吸収できる注目の成分です!

 実は関節軟骨の成分割合の中で、水分を除いたおよそ75%が「U型コラーゲン」、約15%が「プロテオグリカン」であり、5%が「ヒアルロン酸」です。
 さらに、ヒアルロン酸も配合している「北国の恵み」は、軟骨の約95%とほぼ同じそのまま成分のため、関節のクッションとして浸透・吸収しやすい特徴があります。

 ちなみにグルコサミンやコンドロイチンは、プロテオグリカンに含まれる小さな部品でしかありません。

 実感率91%の「北国の恵み」公式サイトには、効果を実感された方からの喜びの声が続々と届いています。

新軟骨成分を愛用する母の膝痛と経過!
⇒「北国の恵みの効果と正直な感想口コミ」記事こちら

内閣総理大臣賞受賞の信頼の膝痛みサプリメント北国の恵み

 業界から注目の「非変性U型コラーゲン」と「非変性プロテオグリカン」は、長年各分野で研究開発が続けられていましたが、薬品や熱によって壊れてしまう非常に抽出の難しい成分でした。

 実は、「北国の恵み」サプリに含まれる成分「プロテオグリカン」は世界で初めて、「U型コラーゲン」は日本で初めて量産化に成功した画期的なサプリメントなんです。

 その功績が認められて平成24年ものづくり日本大賞で最高位の内閣総理大臣賞を受賞しています。
(※受賞件名「世界の常識を覆した『プロテオグリカン』の製造方法の開発」)

膝痛に朗報!「北国の恵み」限定お試しキャンペーン中

北国の恵み 効果口コミレビュー

「痛みが治るなら多少高くてもいいから・・」と言っても、本心はお手頃で安い方が嬉しいに決まってます。

 現在ウェルヴィーナス「北国の恵み」公式サイトでは、お試し480円モニターキャンペーンを実施中です。
 たっぷり10日分、実際に新しい軟骨サプリメントの効果を格安で体験できます。

 こういった商品は関節痛にどのくらいの効き目があるのか本当に使ってみないと分かりませんが、我が家もたった480円送料無料で試す事ができるならと始めたのがきっかけでした。
(モニターと言ってもアンケートや感想文等の義務は一切ありませんでした^^)

 ウェブ限定で先着1000名まででしたので、少しでも気になったらお早めに公式サイトをご覧下さいね。

お試しキャンペーンを見てみる⇒480円モニターで実感!

モニターって何?母のお試し効果はこんな感じでした
⇒「北国の恵み480円お試しモニターキャンペーンどうなの?」記事こちら

緊急のご案内です!

 実はもう一つ、プロテオグリカンとU型コラーゲンとヒアルロン酸の3大軟骨成分を配合した気になる関節サプリが発売されたので少し浮気してみたら、これがとっても良かったので急遽ご紹介しますね!

DyDoロコモプロ膝の痛みサプリの効き目

 それがダイドードリンコの「ロコモプロ」というサプリ。
 膝関節に嬉しい3大軟骨成分サプリは市販でもごく限られるのですが、このサプリは同じくプロテオグリカンやU型コラーゲンを高配合ながら1日2粒でいいから「北国の恵み」よりも粒数が少なくて続けやすいし、飲料水で有名な大手メーカーさんが作る国産商品だけに信頼度も品質も安心できるんです。

 そして母が一番喜んだのが、血圧が高い方に嬉しい「赤ショウガエキス」が配合されてるところ。
 ショウガは血液をサラサラにして血管を広げる作用もあるとかで、血の巡りが良くなって体がポカポカするし、美容なんかで代謝力アップにもおすすめされるエイジング食材ですよね。

ロコモプロはプロテオグリカンと非変性U型コラーゲン、ヒアルロン酸に赤ショウガエキス配合

 しかも、こういうしっかりとした良い商品はどれも値段が高価なものなんだけど、お試し15日間分980円税別送料無料でした!

「3大軟骨成分の効果を試してみたいけど大手メーカーのブランド商品の方が信用できる」
「血圧や血糖値も心配」
なんて方に、ロコモプロかなりおすすめの膝サプリです。

ダイドードリンコ公式ページ
ロコモプロお試し980円送料無料!こちら

ロコモプロの足腰効果は?
⇒「DyDoロコモプロ関節痛サプリの効果を口コミレビュー!」記事こちら

膝が痛い!関節痛の原因で一番多い変形性関節症ってなに?

関節が痛い

 関節痛の原因の中で一番多いと言われているのが、変形性関節症だそうです。

 関節の仕組みを一度は聞いた事があるかもしれませんが、骨と骨の間にある軟骨がクッションの役割を果たして、滑らかに動けるように出来ています。
 その軟骨が加齢とともに欠けたりすり減ったりして炎症を起こすのが、変形性関節症です。

 この変形性関節症は体の関節部すべてに起こる可能性がありますが、最も多いのが足の膝(ひざ)なのだそうです。

 膝は体重のほとんどを支え地面からの衝撃も受ける関節ですし、しかも立ったり座ったり足の動作で一番大きな力が加わる部分でもあります。さらに加齢や筋肉の衰えとともに、より負担が掛かるため、高齢になるほど膝痛の症状を訴える方が多くなるとのこと。

運動(スポーツ)で変形性膝関節症が悪化する!?

 体は、動かさなければ筋肉が硬くなり退化してしまいます。そのため適度な運動やスポーツは関節痛を予防し改善する手段の一つと言われますが、逆に、過度な運動は変形性関節症を悪化させる原因にもなるそうです。

 最近では、40代50代のスポーツでの関節痛が増えていると医師に教えて頂きました。それも特別激しいスポーツという訳ではありません。
 ウォーキングや軽いジョギング程度でも、急激な運動は関節や軟骨に負荷を掛けてしまいがちです。

 また、変形性関節症初期の自覚症状の少ない軽度な方など、軟骨のすり減りや炎症があるにもかかわらず、調子が良いと無理をしてしまう傾向があるそうです。

 それでも、効果的な運動は関節を軟らかくして筋力をアップさせ、関節症の予防と改善に最適ですから、正しいリハビリ運動を知る事も大切です。
⇒「膝の変形性関節症を改善するリハビリストレッチ運動」記事こちら

 そして、いくつになっても健康で元気な体を維持させるためにも、関節のクッションをサポートしてくれるサプリメントで補う事はとても有効な手段です。

こちらの記事も人気!
⇒「膝サプリのプラセボ効果ってどうなの?」記事こちら