歩き過ぎで右膝の痛み 経験談

  • HOME > 膝の痛み関節痛の経験談TOP > 歩き過ぎで右膝に痛み半月板損傷

歩き過ぎで右膝に痛み半月板損傷

 29才の時新婚旅行でイタリアにいった時のことです。
 観光を主に徒歩であちこち歩き回ってましたら右ひざが歩く度に痛むように。歩かないわけにはいかないので無理をして歩き帰国後すぐ整形外科にいくと膝のレントゲンを撮り、「半月板損傷」と言われました。

 先生曰く歩き慣れない石畳を歩く事でこうなる人が多いんだそうです。内視鏡をつかった簡単な手術で治るけれど何かのはずみで痛みがなくなることがあるので手術でもいいし経過観察でもいいと言われました。

 わたしは取りあえず様子を見る事に。その後静養していたせいか膝の痛みはなくなりましたが自分の膝は調子悪いんだということを忘れず筋力を付けるよう意識したり。30代の頃1度片足立ちを無理にして「ピキッ!」と膝に痛みが走りしばらく違和感が残りましたらこれもいつの間にか無くなり、まただましだまし生活しています。

 45歳になった今、また右の膝の皿の下が痛む事があります。今度は左の膝にも違和感が。どうやら痛い右をかばっていたせいで左に無理が来ているということらしいです。
 痛んだ膝には筋力で補強するしか無いんだよと整骨院の先生(29才の時の先生とは別)にアドバイスいただきましたので、無理の無い範囲での筋トレは毎日意識するようにしています。
45歳 女性

⇒「膝の痛み関節痛の経験談TOP」へ戻る

グルコサミンやコンドロイチンとは違う関節痛サプリが人気!
⇒「北国の恵みの評判と正直な感想を口コミ!」記事こちら

グルコサミンが効かない方へ 膝痛サプリメント