北国の恵み 配合成分

北国の恵みの配合成分は?

 膝や肘の関節痛サプリとして話題のウェルヴィーナス「北国の恵み」にはどんなものが配合されているか見てみました。

北国の恵みの配合成分

 北国の恵みで注目の軟骨成分は鮭ナンコツですが、成分表示を見てみるとサメ軟骨や鶏軟骨などの抽出物も配合されているのが分かります。
 日本で製造される品質管理のしっかりした国産サプリだから安心して飲む事ができますね。

 その他にもビタミンB1・B6・B12、ビタミンD3、ビタミンEなど豊富なビタミン類も入っています。
 ビタミンB群は主に血液やタンパク質、エネルギーの生成代謝を担ってくれる栄養素ですから、元気や活力に嬉しいビタミンと言えます。

北国の恵みはダイエット中も安心

 「北国の恵み」は1日3粒を目安に摂取するので、飲む数が少なく飲みやすいのも特徴です。

 他のグルコサミンやコンドロイチンといった関節痛サプリの中には1日8〜10粒とかの商品もあり、飲みづらさをよく耳にします。
 それでいて効き目がイマイチ感じられないとなれば、ガッカリしてしまいますよね。。

 さらに、3粒当たりのエネルギーも3.96kcalとわずかで、ダイエット中や体重を気にする方にも安心です。

北国の恵みの鮭鼻軟骨抽出物

 「北国の恵み」の主成分は何と言っても“鮭鼻軟骨抽出物”の「非変性U型コラーゲン」と「非変性プロテオグリカン」です。

「グルコサミンやコンドロイチンでは効果が無かった」という方にも評判の理由は、これらの成分が関節の軟骨成分そのものだから!
 グルコサミンやコンドロイチンって、その中の小さな成分に過ぎないんですよね。

 U型コラーゲンとプロテオグリカン、ヒアルロン酸を配合した「北国の恵み」は、関節軟骨の約95%を占める成分が一度に摂れるサプリです。

 実際の使用感や効果を書いていますので、よろしければこちらもご覧ください。
⇒「北国の恵みの評判と効果口コミ」記事こちら

 

膝痛サプリメント 北国の恵み