甲殻類アレルギー 関節痛サプリ

甲殻類アレルギーでも大丈夫な関節痛サプリは?

甲殻類アレルギーでも大丈夫な関節痛サプリ

 コンドロイチンやグルコサミンの関節痛サプリは大半がカニやエビの殻を原料としてるので、甲殻類アレルギーの場合、体中に蕁麻疹が出たり体調を崩してしまう事があります。

 そんな甲殻類アレルギーの方でも大丈夫!今話題の関節痛サプリが、ウェルビーナス北国の恵み」です!
 「北国の恵み」サプリは、世界的にも注目されている“非変性U型コラーゲン”と“非変性プロテオグリカン”という新しい軟骨成分を配合しています。

 非変性U型コラーゲンや非変性プロテオグリカンは人間の関節にあるクッション成分そのまま!だから、効率よく吸収する事が出来ます。
 実はコンドロイチンやグルコサミンは、非変性プロテオグリカンに含まれる小さな部品でしかありません。

 U型コラーゲンやプロテオグリカンは長年、世界中で研究開発されながら今まで量産化する事が難しかった成分。この2大成分を配合したのが「北国の恵み」です。

 鮭鼻軟骨や鶏軟骨といった身近な原料から抽出されているから甲殻アレルギーの方でも安心安全です。

プロテオグリカンとU型コラーゲンの先駆的サプリ

熱で変性していないプロテオグリカンとU型コラーゲン関節痛サプリ

 「北国の恵み」は、世界が待望していた2大成分「非変性プロテオグリカン」と「非変性U形コラーゲン」を初めて配合した関節痛サプリの先駆的存在。

 そして非変性U型コラーゲンは、既に医療の現場でも実際に関節痛治療に用いられ始めており、変形性関節症や関節リウマチなどに高い成果を表しています。

 ちなみに関節サプリでこれだけ有名なコンドロイチンやグルコサミンですが、実は関節の痛み改善に対してはっきりと医学的に証明されている訳ではありません。
 そのため、長期間サプリメントを摂取しても効果を感じられない方がとても多いんです。

 膝の痛みや手足の節々の関節痛で一番多いのが「変形性関節症」ですが、この病気の大半は、高齢化などによって自らの体内で軟骨成分を生成しづらくなってしまい、骨と骨が擦れ合って炎症を起こします。
 つまり、栄養素が足りないのではなく、体で軟骨を作る力が弱まっている状態なんです。

 それなのにコンドロイチンやグルコサミンの小さな栄養素をいくら豊富に摂取しても、効果が無いのは当然ですよね。

 「北国の恵み」のU型コラーゲンやプロテオグリカンは軟骨成分そのままだから、体内で生成する必要なく、スムーズに取り込む事ができます。

 当サイトでは、「北国の恵み」についてさらに詳しい使用感や効果の感想、安くお得に始められる情報なども紹介していますので、よろしければご覧ください。

甲殻類アレルギーでも大丈夫!話題の関節痛サプリ
⇒「北国の恵みの評判と関節痛効果」記事こちら

グルコサミンが効かない方へ 膝痛サプリメント